postheadericon 人事ではない

日本では最近、ストーカーに対してようやく法律などの整備が進んできました。しかし、その整備も未だに万全とは言えず、自分の身は自分で守る事は必要な事と言えます。

例えば鍵開けなどの対策をしておくだけで、犯罪を防ぐ事が出来ます。知らない間に鍵開けをされていて、ある日突然自宅で隠しカメラや盗聴器発見なんて事もあり得ない事ではないのです。このような犯罪者の場合は鍵開け出来る事がばれないように行動しているので注意が必要です。
他にも防犯の為に出来る事はたくさんあります。鍵開けなどへの対策はもちろんですが、防犯カメラの設置なども検討しておくべきでしょう。特にストーカーされている心当たりがある人は必須です。警察は映像などの見せると、言葉で伝えるよりも何倍も動いてくれやすくなります。また、自宅に帰ったあとに犯人が鍵に何かしていても、なかなか気付かないものです。しかし、もし防犯カメラがあれば映像で気付く事ができ、対策する事も出来ます。また防犯カメラをネットワークにつないで、監視しておける物などもあるので、自分が家にいない時などに監視する事が出来ます。防犯カメラは証拠が重要視される現代社会において、とても優位性をもった物だと言えます。

これらのように防犯を意識しておく事は非常に大事です。また、怪しいと思ったら隠しカメラなどないか捜索をしてもらいましょう。隠しカメラや盗聴器発見などのプロもいるので、自分で決めつけるよりは、依頼した方が良いでしょう。これらの物は意外な場所に隠されています。三叉コンセントだと思ったら盗聴器発見なんて事などもあるので、自力で盗聴器発見を目指すのは難しいと言えます。

OUT LINK

信用することが出いる鍵屋さんといえば;鍵なび
防犯カメラを買うなら【防犯カメラナビ】
困ったトラブルは鍵の救急車に連絡しよう|カギ.jp
防犯カメラの録画なら:まもるカメラ
鍵開けに関する問題はどうするか@遭遇する鍵問題。

カレンダー
2014年4月
     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930